【2019年度調査】188BETの評判・口コミや安全性を徹底検証!

188betでスポーツベットやオンラインカジノをしてみたいと思っても、評判や口コミはどうなのかと気になりますよね。

188betに登録しても大丈夫なのか?信頼性(ライセンス)や安全性についても知りたいところ。

ここでは、188betの評判・口コミと信頼性や安全性について徹底検証してみました。

終わりには188betの登録方法も確認できます。

良ければ参考にしてみてください。

188betの評判と口コミは?

188betユーザーを調べてみるとこのようなことが分かりました。

良い評判・口コミ
  • スポーツブックの種類が多い
  • 高オッズ
  • 出金が早い
  • 分かりやすいサイトで遊びやすい
  • スマホ専用のモバイルアプリがある。

 

スポーツベットを目的にしている人は、スポーツブックの種類が多いのは嬉しいですよね。

しかも、高オッズなら尚更です。

 

一方、こんな意見もあります。

不満な点
  • オンラインカジノの種類が少ない。
  • 勝ち続けると制限がかかる。

 

スポーツブックの種類が多い半面、まだまだオンラインカジノが充実していないという点が気になる所。

ですがスポーツベッティングをメインにするのなら問題ないですね。

また、188betでは、勝ち続けるとベッティングに制限をかけることがあります。

と言っても、ガンガン賭けるヘビーユーザーにならないと、そこまでの制限はかかることはありません。

一般的なユーザーなら特に気にする必要はないと思います。

ここまで、188betの評判をみてきましたが、スポーツベットをするなら登録しておいても良さそうですね。

ここで、気になるのは安全性と信頼性です。

ブックメーカーは違法?

188bet登録方法

ブックメーカーを始めたいと思うけど、違法なんじゃないの?と不安に思うのは当たり前ですよね。

じつは、このブックメーカーを行うという行為については、明確な立ち位置は決まっていません。

あえて言うならグレーというのが一番ピッタリくる表現です。

ちなみに今まで、ブックメーカーでベットして逮捕された事例はありません。

なぜなら、
イギリスなどの海外では、ブックメーカーは市民の間で普通に行われている公益ギャンブルで、その国の政府が厳しい審査を行って承認された会社しか運営することができません。

その政府が承認している会社を、勝手に他国の日本が取り締まるということはできないという訳なんです。

ブックメーカー側を訴えられないのに、ブックメーカーでベットした側だけを捕まえるということは今の法律ではできないということになります。

海外のカジノを例にすると、旅行会社のパッケージにもなっているように、日本人遊びに行ってプレイしても何の問題もありませんよね。

ただし、注意してほしいのは、胴元を日本で立ち上げたりすることは違法になります。

日本では、公益ギャンブル以外は違法ですからね。

普通は、「立ち上げたりしない。」と思いますが、

胴元にならなくても、違法性のある胴元でプレイをすると共犯になって逮捕されます。

ですので、プレイする胴元をしっかりと見定める必要があるんです。

そこで、「第三者委員会のライセンス」があるかが重要になってきます。

安全性と信頼性は?ライセンスはある?

188betは1962年に設立された歴史のある会社です。

ギャンブルの第三者委員会のライセンスも取得した、マン島のキューブ株式会社(Cube Ltd)が運営しています。

マン島とは、あまり聞いたことがないかもしれませんが、イギリスの近くにある人口80,000人ほどの島です。

イギリスの特別領域としてイギリスの君主がマン島の領主になっています。

このライセンスをとるのは難しく、誰でも取れるわけではありません。

また、長年企業として続けていられるのは信頼を得ているからこそと言えるでしょう。

ライセンスのロゴは188bet公式サイトの下の方にあります。

188betの安全性や信頼性の証のライセンス

アイル・オブ・マンギャンブル管理委員会よりライセンスを取得して管理しています。(2017年8月31日更新済み)

また、188betは、プロスポーツのスポンサーにもなっています。

現在は、

現在のスポンサー提携
  • ウィガン・ウォリアーズ(イングランドプロラグビー)2010年と2016年~
  • 全英オープン (イングランドバドミントン)  2016年~
  • マンチェスター・シティFC (イングランドプロサッカー)2013年~
  • ニューカッスル・ファルコンズ ( イングランドプロラグビー)2010年~
  • リヴァプールFC ( イングランドプロサッカー)2009年~
  • ボルトン・ワンダラーズFC  (イングランドプロサッカー)2009年~

過去のスポンサーも見てみます。

過去のスポンサー
  • アストン・ヴィラFC ( イングランドプロサッカー)2009年~2011年
  • ウィガン・アスレティックFC ( イングランドプロサッカー)2009年~2011年
  • チェルシーFC (イングランドプロサッカー)2009年~2012年
  • エヴァートンFC  (イングランドプロサッカー)2010年~2012年
  • チャンピオンズ・オブ・チャンピオンズ( プレミアムスヌーカーリーグ)2015年
  • チェスター杯  (イングランド競馬)2017

このように、沢山のプロスポーツのスポンサーになっています。

これだけ有名なチームのスポンサーになっているは、企業が安定している証拠と言えるでしょう。

日本語対応OK!

188betは、日本人のスタッフもいるので、日本語で対応してもらえます

やはり英語のみだと、翻訳しても意味がうまく通じなかったりすることもありますので、日本人のスタッフがいると心強いですね。

問い合わせは、24時間対応のメールがあります。

実際に使用してみると、思っていたよりも早い対応で驚きました^^

メール以外にはチャットもありますが、日本語のライブチャットの時間は13:00~22:00(GMT+9)までの利用となっているので注意してくださいね。

それ以外の時間は英語のチャットかメールサポートになります。

登録のときに、一番気になるのは、ボーナスについてだと思います。

初回入金のボーナスがある

188betの初回入金100%

188betには、その時々で貰えるボーナスやプロモーションがあります。

まず登録時に貰える初回入金のボーナスを見てみましょう。

188betのサイトを見ると、最大65,000円または600ドルの100%ボーナスがありました。

このボーナスは、2019年7月1日PM1:00~2019年8月1日PM12:59 (GMT+9)まで有効となっているので、現在あるかはわかりませんが、同程度の何かしらのボーナスは必ずあります。

188betから貰ったボーナスは、ポーカー以外なら188betの、どのジャンルでも使用することができます。

ただし、ボーナスを出金するには条件があります。(ロールオーバー)

このボーナスを出金する条件は、入金額+ボーナスの金額の40倍分をベットしなければいけません。

また、ボーナスの条件に当てはまる90日以内までの適用で、過ぎるとボーナスとボーナスで勝利したお金が没収となります。

少しわかりにくいので例を見てみましょう。

例1

(例) キャンペーン期間中に30,000円を入金した場合
ボーナス額= 30,000円 x 100% = 30,000円
ボーナス適応入金額= 30,000円
ボーナス適応外入金額= 0円
出金するための条件(ロールオーバー条件)
(30,000円+30,000円)x 40 = 2,400,000円

例2

(例) キャンペーン期間中に100,000を入金した場合
ボーナス額= 100,000x 100% = 65,000円(最大65,000円まで)
ボーナス適応入金額= 65,000円÷ 100% = 65,000円
ボーナス適応外入金額= 100,000円 – 65,000 円= 35,000円
出金するための条件(ロールオーバー条件)
(65,000円+65,000円)x 40 + 35,000円= 5,235,000円

と、このようになります。

金額をみてびっくりですね。

ボーナスが貰えると思って沢山入金しても、出金するには相当のゲームをしなければだめということです。

ボーナスと言っても、うまい話はないです・・・。

入金してボーナス分がすぐに出金できるようなシステムだと、ブックメーカーは企業として成り立たずに倒産してしまいますし、仕方がないです。

ボーナスをもらう時は、出金のことも考えて入金してくださいね^^

再入金にもボーナスがある

初回入金のボーナスは、貰ったという方は、再入金のボーナスもあります。

最大33,000円または300ドルのうち、30%が再入金ボーナスとして貰えます。

再入金ボーナスの出金条件は(ロールオーバー)25倍。

再入金もポーカー以外のどの188BETのゲームで使うことができます。

再入金も、ボーナスの条件に当てはまる90日以内までで、過ぎるとボーナスとボーナスで勝利したお金が没収となりますので気をつけてくださいね。

プロモーションがある

188betは、プロモーションもあります。

現在のプロモーションは何があるのか見てみます。

2019年6月17日PM1:00 ~2019年7月22日PM12:59まで日本限定の「魔法のアメ!キャンペーン」がやっています。

簡単に説明すると、

最低入金額の条件にあてはまる人が参加し、賭けた金額によってコインが貰えます。

コインの多い順にランキングが掲載され、キャンペーンの終了時の合計金額が多い人にはフリースピンが貰えます。

また、キャンペーンに参加した全員で抽選会が行われ、iPad Proや夏グルメ、フリーベット/フリースピンが当たるといった催し物です。

今は、このキャンペーンは終了してしまいましたが、楽しく遊ぶことが出来るキャンペーンがいつも開催されています。

 

その他、188betでは沢山のプロモーションがあって、数えてみると15個のキャンペーンが行われていました。

そのときによってキャンペーンがやっていたりやっていなかったりするので、公式サイトで確認してくださいね。

 

ここまで、ブックメーカーや188betについての評判や安全性などについて紹介してきました。

これからは、188betの登録方法を見ていきましょう。

 

登録方法

188betを開くと、右端に新規登録と書いてありますので、クリックします。

188bet新規登録

画面に変わり、一番下の新規登録をクリックします。

 

188bet新規登録

新規登録の画面に変わりました。

自分のメールアドレスと任意のユーザー名(5~15文字)を入れます。

パスワードを入れます。(6~15字)確認のために同じパスワードを入れます。

188bet新規登録

居住国の日本とお好みの通貨は、日本円にします。(ドルやユーロでもOK)

プライバシーポリシーと利用規約に同意にチェックを入れます。

188bet新規登録

私はロボットではありませんにチェックを入れ、新規登録をクリックして完了です。

キャプチャーコードが出る場合もあります。

188bet新規登録

もう一度、登録の仕方を載せておきます。

まとめ

188betの登録方法の順番をまとめてみましたので、忘れてしまったという方は確認して見てくださいね。

188betの登録方法

名前、生年月日入力。
住所、郵便番号、メールアドレス、メールアドレス確認を入力。
携帯電話番号 +81 0は抜いて入力。

次へ
新規登録
ユーザー名
パスワード
お好みの通貨 円
次へ
プライバシーポリシーと利用規約にチェック
キャプチャーコードを記入
188ベットで登録するをクリック

\\188betに登録する//